SEEDS Official Blog

京都のIT企業 株式会社シーズの広報ブログ

2021年・春インターンシップのふり返り

こんにちは、広報担当の庄瀬です。

去年12月から今年の2月まで「マイナビ2022」にてインターンシップを実施させていただきました。この度、無事に全日程が終了しましたのでふり返りをしていきたいと思います。

また、今回はカリキュラムを一新したので内容についても簡単にご紹介します。

これまでのインターンシップについて

去年までは地元の大学と提携し、10日間にわたりWebアプリケーションの開発に挑戦していただくカリキュラムを実施していました。受託開発として受注し納品するまでをリアルに体験できるようになっています。最終日には制作物の発表会と打ち上げも行っていました。

今年の新しいインターンシップについて

全体スケジュール

 1日目「会社説明・座学」
  ・会社や業界についての説明会
  ・PHPの基礎講座(ログインの仕組み、セッション、DBへの接続 など)
  ・Gitの基礎講座

 2日目「アプリケーション開発」
  ・アプリケーション開発のプログラム講座
  ・ハンズオン形式によるプログラム改修作業

 3日目「AWS構築」
  ・AWSの基礎講座
  ・ハンズオン形式によるAWS構築
  ・作成したアプリケーションのデプロイ



まずは今回のインターンシップで新しく取り入れた要素を3つご紹介します。

1.インターンシップ期間を10日→3日に短縮

今年は学校枠から公募枠に切り替えて募集しました。
公募は1dayもしくは3日間で実施するものが多いので、それにならい期間を3日間に変更しました。

この決定によりカリキュラムも一新することに。

2.カリキュラムに「AWS」追加を決定!

これまでは期間のほとんどをプログラム開発に充てていましたが、現在シーズが事業の柱としているAmazon Web Services(以下、AWS)についてもっと多くの学生さんたちに知ってもらいたいという思いから新しくカリキュラムに加えることにしました。

2日目につくったアプリケーションを「落ちないサービス」として動かすために、3日目のAWS講座で実際に構築作業を行っていただけます。

学生さんは普段AWSに触れる機会がなかなかないと思うので、いいチャンスになれば嬉しいです。

3.フルリモートでの実施体制を実現

インターン開始直後は、シーズ社員との交流も兼ねて1日目以外ご出社いただいておりましたが、突然のコロナ拡大により急きょフルリモートでやることになりました。

しかし、問題となったのはパソコンです。
オフィスにくる場合は会社のパソコンを支給できましたが、リモートだと個人のものを使っていただくので開発環境のセッティングができなくなってしまいました。

この問題を解消してくれたのが「AWS Cloud9」(以下、Cloud9)です!

AWS Cloud9 は、ブラウザのみでコードを記述、実行、デバッグできるクラウドベースの統合開発環境 (IDE) です。

引用元:https://aws.amazon.com/jp/cloud9/

これはAWSサービスの1つです。
ブラウザ上で立ち上げられるので開発環境をインストールする必要がありません。しかも、GoogleスライドやスプレッドシートのようにWebコラボレーションができるので複数人がリモート開発するのに最適なアイテムといえます。今までシーズで使ったことはありませんでしたが、今回思い切って導入してみることにしました。

結果、オンライン上でコミュニケーションをとりながらCloud9でそれぞれの開発状況をリアルタイムで見れて、イイ感じに進めることができました!

インターンシップのふり返り

インターン生たちの反応は?

インターン終了後にご感想を聞いたところ、学生さんたちからは「楽しかった」「勉強になった」「初めてAWSを触れた」と嬉しいご意見をいただきました。プログラムとインフラ両方が体験できるので、Webの技術について詳しく知っていただけたかと思います。

リモート講座に最適!Cloud9が優秀過ぎた!

今回のインターンシップでは我々も新しいことに挑戦できました。特にCloud9の導入は大きな決断でしたが、メンターたちの協力もありうまく活用することができたと思います。

ただ、リモートする上で諦めなければならなかったことは、現場が使っている開発環境の再現です。IDEやgitなど普段エンジニアたちが使うものを用意したかったですがリモートでは難しいため断念しました。あと、個人のレベル感ややりたいことを細かく考慮するのは大変かもしれません。

フィードバック&来年の目標!

有難いことに、インターン生の1人からフィードバックをいただきました!「参加している学生同士でもっと交流したい」とのことで、来年からは学生さんたちがコミュニケーションを取り合えるような工夫を考えたいと思います。

参加して下さった学生の皆さまへメッセージ

さいごに、弊社インターンシップにご参加いただいた学生の皆さまに感謝を伝えたいと思います。3日間本当にありがとうございました!

慣れない環境で緊張もされたかと思いますが、皆さんすごい集中力で取り組んでくれました。シーズのインターンシップが皆さんの今後の就職活動においてお役に立てれば嬉しく思います!

・・・

株式会社シーズでは、4月(中旬くらい)から「マイナビ2022」にて新卒採用を開始いたします。シーズにご興味をお持ちの方は、ぜひ説明会へエントリーください!よろしくお願いします。

「マイナビ2022|(株)シーズ募集ページ」参照
https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp221638/outline.html