SEEDS Official Blog

京都のIT企業 株式会社シーズの広報ブログ

[キャリア採用] 新しいインフラエンジニアのご紹介

こんにちは、広報担当の庄瀬です。

今回は、新しくシーズに入社したインフラエンジニアさんをご紹介します!今月からクラウドソリューション事業部に配属となりました 田中 才貴 (タナカ サイキ) さんです。

田中才貴さん プロフィール

大阪生まれ。高知大学を卒業後、医療関係企業に就職し、事務長として店舗統括を経験。
その後インフラエンジニアにジョブチェンジし、シーズに入社。現在に至る。

  • 2019年11月 LPIC-1 取得
  • 2019年12月 Oracle Master Bronze 取得
  • 2020年  2月 Cisco Certified Network Associate 取得
  • 2020年  3月 AWSソリューションアーキテクトアソシエイト 取得

田中才貴さん インタビュー

- シーズへようこそ!まず、シーズに応募してくださった経緯を教えてください。

最初はAWSに挑戦できる関西の企業を探していて、シーズを見つけました。
座談会に応募し、京都で楽しそうに働くスタッフの皆さんに惹かれ、選考も受けようと決心しましたね。実際楽しく仕事をさせてもらっています!

— そう言ってもらえて嬉しいです!以前はどんな仕事をされてたんですか?

もともと医療関係企業で医療事務として働いており、メーカーとの交渉や売り上げ管理、事務長として店舗統括を行っていました。
その後ジョブチェンジして、前職ではSESとして映像編集ソフトや映像を管理するNASの保守をしていました!

- 入社して1ヶ月目ですが、現在どんな業務をしていますか?

早速いろんな仕事を担当させてもらっています。やりたかったAWSの仕事もすでに沢山任せていただいておりますし、シーズは物理サーバもやっているのでオンプレの保守作業や技術の検証も行っています!

- 田中さんが所属しているクラウド事業部のメンバーはどんな人たちですか?

みなさんとても気さくで優しい方々です!どんな質問も丁寧に返してくれますよ。
あと、全員かなりのゲーマーなので、事業部のオンラインMTGではよくゲームの話しで盛り上がっています(笑)

- 当時、コロナの影響で選考ステップを全てオンラインで実施させていただきましたが、応募者の立場としてはどうでしたか?

実際にお会いするよりも緊張はしませんでしたが、その分自分のことを伝えるのも難しく、お互いのことをリモートで理解するのは少し難易度が上がるように思いました。しかし、画面共有で会社紹介をしてくださったり、ものすごく丁寧に質問に答えてくださったりと親切に対応して頂いたのでシーズのことをよく知った上で入社を決めることができましたよ!

- それは良かったです!オンラインの面接・試験はどうでしたか?

試験に関しては流石のオンラインでもかなり緊張しましたね…。当日はオンラインにもかかわらず進行がとてもスムーズでした。「もう終わりか!」となったほどです!

- 因みに…そのときの面接官2人 (原口・庄瀬) の印象を教えてください!

とってもフレンドリー!座談会で一気に心奪われた2人でした (笑)

- 嬉しいお言葉ありがとうございます!(照) それでは、今後の目標としてどんなエンジニアになりたいですか?

技術力を磨くとともにお客様と接する機会にもどんどん挑戦して、お客様とエンジニアのパイプ役みたいなエンジニアになりたいですね!

- ありがとうございます!

以上、これからの活躍が楽しみな新入社員の田中才貴さんでした。皆さまよろしくお願いいたします!