SEEDS Official Blog

京都のIT企業 株式会社シーズの広報ブログ

イカ祭り

金曜日の夜、僕たちは仕事を終わらせ、車で兵庫県舞子浜へ向かった。
車内では、英会話講座のDVDを上映し、みんなで発音練習をしながら仲良くドライブ!
「Go fishing !!!!」
そう、僕たちのテンションは最高潮だったのだ。
もう、頭の中には自分がイカを釣り上げる光景が浮かび、発音だってバッチシだった。


今回は、釣り初心者が多かったため、
舞子浜へ向かう途中、釣り具屋さんへより、ルアーや竿を購入。


             自分の竿を手に入れて、さらに期待が膨らむ!

舞子浜へ到着したときには、もう辺りは真っ暗になっていました。



そして、ついに夜釣りの開始!
シーザーズは意気込んで、それぞれポジションにつきました。
                                                  つり開始 「つるぞー!」
                                         1時間経過…「まだ始まったばかりさ」





                                               2時間経過…「あれ…釣れない」
               「いや、勝負はここからだ!」




僕たちの期待と妄想は、開始2時間、夜にのみ込まれていった。


「なぜだ?」

「こんなはずでは…」




そんな声が出始めたとき、どこからか歓喜の声が響いた。

「釣れた!」
「えっ?」
「おー!」
「をぉー!!」

シーザーズ一同駆けよると、そこにはイカを釣り上げた社長の姿が!

「バンザイ!」
この瞬間から、テンションを取り戻した僕たちは、
ネバリにネバって、朝まで釣りをつづけのだった。
                 「2匹目キター!!」
                「ワカメー釣れたー!」
                  ちょっと仮眠…
長い戦いを終え、僕たちは計8匹ものイカを釣り上げた!

 そして、最後は美味しくいただきました。

シーズ釣り部の戦いはつづく!