SEEDS Official Blog

京都のIT企業 株式会社シーズの広報ブログ

不要となったHDの破壊

こんにちは、企画サービス事業部の長谷川です。
(現在サーバーチームに所属しております。)

さて、先日不要となったHDの破壊を行いましたので、
本日は、その様子をご紹介しようと思います。
なお、HDの破壊には社長のブログを参照しました。
こちらもご拝見いただければ幸いです。
○新年あけましておめでとうございます(遅
まず、HDのネジを外し中身を取り出します。
HDのネジ穴は特殊な形状となっており普通のドライバーでは外れません。
そこで、トルクスドライバーという特殊なドライバーを使って外します。
※ネジはラベルの裏など見た目には分からないところにもあるのでご注意ください。
トルクスドライバー
サーバーチーム先輩、葉さんにお手本を見せてもらいました。
葉さん
鮮やかなトルクスドライバーさばきで次々とネジを外していきます。
ソフトだけでなく、ハードウェアの扱いも堪能です。
HDの中身
ネジを外し蓋を開け中身を見ると、またかなりネジがありました。
このネジを一つ一つ外していくのも一苦労ですが、
HDはネジを外していくだけでは、解体できません。
写真の赤丸で囲まれた部分。
ネジを外しても頑丈にくっついて離れません。
実は、内側に強力な磁石が取り付けられているのです。
※ネオジム磁石というそうです。
手ではとても剥がれませんので、
ドライバ-などを用いて、てこの原理で外しましょう。
ネオジム磁石
ネオジム磁石を外してみると、あとは基本的にネジを外すだけで全て解体できました。
(せっかくなのでHDの部品を並べてみたのが、下の写真です。)
ネジ多いですね。。
最後は、取り外したHDの磁気ディスク(プラッター)に物理的なダメージを
与えれば完了です。しかし、これが見かけによらずかなり頑丈。
ドライバーなどでひっかいてもたいして傷をつけられなかったため、
ペンチを使い折り曲げることに。(かなり力が必要でした)
折り曲げた磁気ディスク(プラッター)
破壊するだけと甘くみていましたが、いろいろ大変でした。
皆様も、初めてHDを破壊される際は覚悟してください。