SEEDS Official Blog

京都のIT企業 株式会社シーズの広報ブログ

「モヨウガエPJ」第二弾:オフィスと休憩室が逆転しました?!!(part 2)

こんにちは、企画サービス事業部の庄瀬です。


さて、前回告知していたとおり
本記事では「モヨウガエPJ」の続編をお届けします。


<広報ブログ>
☟「「モヨウガエPJ」第二弾:
  オフィスと休憩室が逆転しました?!!(part 1)
http://seeds-std-pr.blogspot.jp/2018/02/pjpart-1.html


📝DAY2・・・Saturday (土曜日)
朝、オフィスに集まり
さっそく昨日の続きから作業スタート。

最初に取りかかったのは、床下の配線整理です。


床下公開



カーペットを剥がし床板を外すと
ネットワーク環境に必要なLANケーブルや
電話回線などが張り巡らされていました。
シーズが安定したネットワーク環境で作業できるのは
全てこの床下に詰まった機材のおかげなのです!


今回はかなり大がかりな模様替えになるので、
ハブやUPSも移動させる必要があります。


ハブ
 複数台のパソコンを接続しネットワークを
 つくるための機器
UPS [uninterruptible power supply]
 停電時パソコンなどに電力を供給できる機器


まずは床下に隠れているハブやLANケーブルを
探し出し、ごちゃごちゃになっている配線も
整理しました。

そんな中、代表の西垣さんも
マイドライバー持参で応戦してくれました!

もはやその道のプロ



新しいLANケーブルを通すために
ドライバーで穴を開けているところです。


そしてもう1つ、床下にあるケーブルを
思い通りのところにセットできる方法を
CTOの原口さんがあみだしてくれました!


LAN+スケール



この場所にケーブルをつなぎたい!
というゴール地点から、床下を通って
スタート地点までスケールを延ばします。
※スケール・・・メジャーのこと


スタート地点でスケールの先が見えたら
写真のようにケーブルをテープでとめて
あとは一気に引き戻すだけ!


Start → Goal へ一直線!

ケーブルがスケールと一緒にゴール地点まで
やってくるという寸法です。
これで床下にケーブルを通すことができました。


楽しい作業ではありましたが、
これにほとんどの時間を費やした…
床下の整理は予想以上に大変ですね💦


そしてようやく家具の移動を終えて
「モヨウガエPJ」が完結…!


オフィス[完]



上記写真は、もともと休憩室だった場所です。
ちょっとゴチャゴチャしていますが
当初予定していたとおり、作業デスクが並ぶ
オフィススペースに変身しました


休憩室[完]



一方、休憩室のほうはこんな感じです。

前よりスペースを大きくとり、広々とした空間に。
西垣さんも満足げです!


休憩室+観葉植物



最後に観葉植物を飾って出来上がり。
やはり、緑があるとアクセントになって
とてもお洒落になりますね~
枯らさないように気を付けます(笑)


・・・



今回の模様替えを行ったことで
今あるスペースを最大限
広く使えるようになったと思います。


以前はスペースの使い方が悪かったのか
全体的にオフィスが窮屈に見えていましたが、
これであと数名社員が増えても大丈夫そうです!



皆さん、機会がありましたらぜひ一度
バージョンアップしたシーズのオフィスに
遊びにきてくださいね~お待ちしています!