SEEDS Official Blog

京都のIT企業 株式会社シーズの広報ブログ

[キャリア採用] 今月入社の女性エンジニアをご紹介します!

こんにちは、広報担当の庄瀬です。

さて、今月になりシーズに新しいエンジニアが入社しましたのでご紹介いたします。

この度、印刷業界向けWebソリューション事業部に配属となりました、Webエンジニアの石田ゆかさんです。



さっそく石田さんのことやシーズの印象についてインタビューしてみました!

・・・



― 石田さん、シーズへようこそ!ご入社してまだ数日ですが、シーズの雰囲気はどうですか?
入社前から雰囲気の良さそうな会社だなと思っていたのですが、入社してみると本当に皆さん仲が良く、細かく気遣いして下さる方ばかりで、思っていた以上に居心地の良い環境です。


― それは良かったです!石田さんは、前職では何をされていましたか?
電機メーカーで回路設計のエンジニアをしていました。


― そこからジョブチェンジとしてWebプログラマーを志したきっかけを教えてください。
電機メーカーで働いているときからITの技術とは何かと切っても切れない関係にあり、ITのトレンドに合わせた電気製品を開発したり、ITの知識を活かして社内システムやツールをうまく使い仕事の効率をかなり上げることができたりと、常にその重要性を感じていました。
そこでITの基礎知識やプログラミングを独学するようになり、だんだんとその面白さに惹かれプログラマーを志すようになりました。


― 独学とはすごいですね!ちなみにプログラムのどんなところが面白いですか?
自分の頭で考えたことをすぐに目に見えるかたちで実現できるところと、それをお客様にも使っていただけるところです!


― そんな石田さんの特技を教えてください!
特技と言えるか分かりませんが、打たれ強く例え傷付いたとしても前に進んでいけます!(シーズはそんな体育会系の会社じゃありませんが 笑)



― 石田さんとシーズの出会いは、Wantedlyがきっかけでしたね。
そうですね。5月に座談会でお邪魔させていただき、その後すぐ選考にも応募しました。


―  応募の決め手は何でしたか?
座談会でオフィスを見学させていただいた際に、皆さんとてもイキイキと仕事をされていて、会社の雰囲気がとても良かったからです。
また、社内にはWebプログラマーだけでなくインフラエンジニアやデザイナーの方など、各分野のプロフェッショナルがワンフロアにいて、皆で一緒に仕事ができるところも魅力的でした。


― そういったオフィス環境もシーズの強みなので嬉しいです!では、面接や座談会で印象に残っていることはありますか?
シーズでの面接は色々と印象に残っています。1次面接で筆記試験を受けたのですが全く解けず、きっと落ちただろうなと思っていたら通過のご連絡がきてビックリしました。その後の2次面接では、落ちたと思っていたときの動揺がまだ残っていて必死に隠しながら話していました(笑)


― 2次面接はオンライン会議だったからか気付きませんでした(笑) その他、印象に残っていることはありますか?
同じく1次面接のときですが、実技試験で初めてMacを使うことになり”なぜマウスがないんだろう”と操作に困っていたら、面接官の庄瀬さんや原口さんがとても親切に教えて下さったのを覚えています。
試験を受ける側はどうしても緊張してしまいますので、お2人が「試験」という雰囲気にならないよう面接を進めて下さり少し安心できました。


― 私も元々Windows使っていたので人事と思えなくて…!(笑) それでは、最後に一言お願いします!
未経験から入社し色々と教えていただいてばかりですが、1日でも早く成長するため、恐らく今人生で一番勉強しています!
採用いただいたシーズに貢献できるよう頑張りますのでよろしくお願いします!

― ありがとうございます!ご入社本当にありがとうございます。これからよろしくお願いします!

・・・

石田さんは、現在シーズの自社サービス「印刷通販パッケージ」の開発に取り組んでいます。皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

さて、ここからは雑談になりますが…
最近シーズで多発しているある問題(?)に石田ゆかさんが巻き込まれている様子↓

去年まで社員同士の名前が被ることがなかったシーズですが、来年の新卒を含めると合計3組の苗字被りが発生しております。規模の大きい会社だとよくあることだと思いますが、シーズでは初めての感覚なのでちょっと笑いが隠せないです!(笑)

以上、新しいメンバーのご紹介でした。
来年の新卒6名についても、近々ご紹介させていただきますのでお楽しみに!