フィットイージー株式会社様

フィットイージー株式会社様

スピーディーな事業展開を実現し、
より多くのお客様に選ばれるフィットネスクラブへ。
急速な事業拡大を想定した、汎用性の高いシステム構築。

フィットイージー株式会社様は、最新鋭のトレーニングマシン・顔認証による入館システムを導入した24時間営業のフィットネスクラブ「フィットイージー」の運営会社です。2018年の9月に1店舗目をオープンし、約1年半で、岐阜・愛知・三重を中心に、中部地方に33店舗(※2019年11月12日時点)を展開されています。
シーズでは、会員入会受付・顧客管理システムの構築、クラウドサーバ環境(AWS)の構築、サーバ保守を担当いたしました。
担当したWeb入会ページ:https://join.fiteasy.jp/join

実施項目

会員入会受付・顧客管理システムの構築・AWSの構築・サーバー保守

課題

急速な事業拡大を想定した会員管理システムの構築

シーズを
選んだ理由

  • 信頼感
  • 自分たちの要望をもとに、実現方法を提案してもらえる柔軟性に優れたサービス
  • フットワークの軽さ・レスポンスのはやさ

フィットイージー株式会社 川島 友一郎さん

フィットイージー株式会社 川島 友一郎さん

シーズ

シーズに依頼する前に抱えていたビジネス面での課題は何ですか?

川島さん

ゼロからフィットイージーを立ち上げるにあたり、まずは物件やトレーニングマシーンを揃えましたが、顧客管理の仕組みや必要なシステムなど、運用管理に関する知識を持つ社員が社内にはおらず困っていました。どうするか悩んでいたところ、前職でお付き合いのあったシーズさんのことを思い出し、連絡をさせていただきました。
フィットネスクラブ業界は未経験でしたが、最初から全国展開を目標に進めており、そのためにはフィットイージー独自の強みをつくっていく必要があると考えていました。競合他社に負けない、フィットイージーならではの付加価値をつけていくためにも、システム運用においては、パッケージ化されたサービスではなく、柔軟にカスタマイズできるサービスを求めていました。

最新鋭のトレーニングマシンが充実

最新鋭のトレーニングマシンが充実

顔認証による入館システムを導入

顔認証による入館システムを導入

シーズ

弊社を選ばれた理由を教えてください。

川島さん

自分たちの会社のシステムを任せるには、やはり信頼できる人がいる会社がいいと思っていました。探せばもっと近場で、同じようなサービスを提供している会社が見つかったかもしれませんが、実際にお仕事をしたことがある会社だと安心ですし、スムーズに進められるのではないかと思いました。

フィットイージー株式会社 川島 友一郎さん
シーズ

弊社にどんなメリットを感じておられますか?

川島さん

フィットイージーでは、立ち上げ当初から急速な事業拡大を視野に入れており、それに見合う会員管理システムを求めていました。
パッケージシステムの利用も検討しましたが、基本的な機能内容が決まっているため、できることは限られてしまいます。

シーズさんではこちらの要望をもとに、その実現方法を一緒に考えてくださり、親身に相談に乗っていただけたので、自由なアイデアを考えることができました。

後はフットワークの軽さも重要でしたね。会社によってはメールの返信に2、3日を要するなんてこともありますが、シーズさんはレスポンスが早くて助かります。些細なことのようですが、そういう部分も大切だと感じました。

フィットイージー施設内
シーズ

もし弊社に依頼をしていなかったら?

川島さん

恐らく、今のようには進んでいなかったでしょうね。他の会社に依頼はしたかもしれませんが、約1年半も経たないうちに33店舗も展開できるようなスピード感はなかったと思います。

フィットイージー株式会社 川島 友一郎さん
シーズ

今後の目標や実現されたいことはございますか?

川島さん

今後は全国展開を目指し、国内での店舗数をどんどん増やしていきたいです。
でも、まずは目先の新規オープン予定の店舗や現在営業している店舗を成功させていくことが目標ですね。昨今では様々な地域に多くのフィットネスクラブがあるなか、より多くのお客様に選ばれるフィットネスクラブになるには、フィットイージーならではの付加価値を高めていかなければなりません。

弊社が考えているのは、業務の自動化・アウトソーシング化により「人に左右されないフィットネスクラブ」をつくることです。大手のフィットネスクラブでは、人気があるインストラクターが辞めると退会者が増えたり、スタッフの対応により利用者の満足度が下がってしまうという問題が多々ありますが、人を介さないことでそのリスクを軽減することができ、人件費の削減にも繋がります。

WEBによる新サービスの展開など、利用者が楽しみながらフィットイージーに通える方法をもっと考えていきたいですね。例えばスマホアプリを開発して、筋トレや体づくりに関する知識・トレーニングメニューを発信したり、利用者がトレーニングの成果を確認できるようにするなど、フィットイージーに通うことが生活の一部になるような仕組みを実現していきたいです。

私たちのお客様には企業様も多くいらっしゃいますので、BtoCだけでなくBtoBのビジネスにも注力しています。フィットイージーの店舗数を増やすことで、事業としてさらに大きく成長していければと考えています。
まだまだ、やりたいことや課題が沢山あるので、今後もご協力いただければと。

シーズ

ぜひ協力させてください。我々が強みとするITの提案により御社ビジネスのスピーディな発展に貢献できているのは大変うれしく思います。
今後AWSを使った最新技術もどんどん提案させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。

集合写真
戻る

お問い合わせ

各種ご質問やご相談については下記よりお問い合わせください。

お問い合わせフォーム
電話でのお問い合わせ
075-326-1240
(営業時間:平日 10:00-18:00)