新型コロナウイルス対策として全社員リモートワークを推奨しています

こんにちは、シーズ代表の西垣です。
前回のブログ更新以降、社会情勢が一気に状況が変わってきまして、改めて近況をお知らせいたします。

シーズでは4月いっぱいを目処に訪問、来客禁止、リモートワークを実施しております。電車バスなどの交通公共機関、タクシー利用も禁止し感染リスクを最小限になるよう努めています。

新入社員6名は無事入社を迎えましたが入社式は延期となってしまいました。

楽しみにしていたAWS Summit Tokyoは中止となってしまいました。

世の中は厳しいのですが、社員みんなは元気にやっていますのでそこは幸いです。

シーズの勤務現状は?

4/2現在、公共交通機関を使う社員、アルバイト、派遣さんは原則全員リモートワークとなっています。徒歩、自転車通勤など会社近辺に住んでいる人、また一部の車通勤可能社員は出社してもらっています。
割合としてはリモート3:出社2ぐらいです。
社内はいつもより静かです。
電話も普段よりかなり少ないです。

リモートワークはじめてどんな感じ?

リモートワークをすると、集中できて成果があがるという人と、その逆の人がいるようです。シーズでは前者の方が多いと感じます。
家で集中できないのは家族構成、環境(回線、椅子、雰囲気、音など)などもあるのでしょう。自分も昔フリーランス時代がそうだったのでわかります。
集中できる環境を求めてカフェや図書館に行くことはこの状況ではNGなので家にこもるしか選択肢が無いのは辛いことだと思います。
ですので、シーズでは公共交通機関を使わなくても出社できる人(車通勤含む)は出社もOKとしています。

一番心配するのはコミュニケーションの問題です。
もともとシーズでは社内にプログラマー、インフラエンジニア、デザイナー、フロントエンドとWEBに関するすべてのクリエーターがワンフロアで顔を合わせて仕事ができるのが強みでした。
それが、slackなどはあるにせよ、メンション反応遅いなぁ。。 電話していいかなぁ?zoomかけて良いのかな? と少し気を使ってしまう状態は改善したいなぁと思っています。
リモートワーク混在であろうと、シームレスにレスポンス良くコミュニケーションができるのが理想です。
まだ始めたばかりなので課題も多いですが、日々の改善を通して新たなシーズの体制を作りたいと思います。

シーズは元気に営業中です

こんにちは、シーズ代表の西垣です。

最近はもう新型コロナの影響の話ばかりで気が滅入りますね。
幸いシーズは直接的な影響はないのですが、商談中案件が中止や延期になったりするぐらい、、といっても辛いですが、、知り合いの飲食店さんとかを思うとマシなので良しとします。
どちらかというと社員への配慮、お子さん休校への対策や、出張、打ち合わせの許可などで少しばたついている感じです。
ただ、3月頭の不安さに比べだいぶ落ち着いてきたのかなという気もします。
いつになるか分かりませんが、一日でも早く終息すること願っています。

オンライン会議はZOOMが多い

さて、最近思うのはコロナの影響で世間一般にオンライン会議がかなり増えてきています。
我々は業種的にも昔からskype、ハングアウト、ベルフェイスなど様々なWEB会議をやってきていますので特に抵抗もなく普通なのですが、妻や姉のピアノ教室とか今まで全くやらなかった一般の人がzoomをやりだしたことに驚いています。
しかも2,3回もやればもう普通に使いこなして映像にとって「私だけマイク音が小さいな」とかあれこれ見返したりしてその向上心に感心しています。
仕事でもいままでオンラインで良かったんじゃないかという会議も多くありますので今後オンライン会議がさらに普及していくことは大歓迎です。

営業の無駄な訪問もなくなる

特に昔からの営業マンなどは、足で稼いでなんぼ。訪問するのが当たり前と思っているので、オンライン会議普及により無駄な訪問、来客が減り業務効率はかなりあがるんじゃないかなと思っています。
私個人は昔ながらの営業マンの考えをもっていて、そもそもオンラインより会うほうが気楽なのでいつでもどこでも飛んで行く人間でしたが、誰かが止めてくれないと止められるものではありません。
会ってその場にいることで初めて生まれる信頼感やお仕事もありますのでそういうのが期待できないのは悲しいですが、また別の方法で実現できるとも思いますので今はこの風潮に合わせていこうと思います。

最後に

というわけで!?シーズは元気に営業しております!
4月から新入社員6人入ってきます。
5月13日よりパシフィコ横浜で開かれる
AWS Summit Tokyoにも出展予定です!
これからシーズブログの更新も再開されていきます。
今年は大きなチャレンジをしていきますのでご期待ください!