APNBrandedPlaque

AWSの盾が届きました

ガッツポーズするCTO原口とAWSの盾をもつ西垣
ガッツポーズするCTO原口とAWSの盾をもつ西垣

AWSからパートナーの盾( Branded Plaque )が届きました。
会社の玄関によくあるクリスタルの表彰のやつです。
ずっしりとした重みとひんやりとした手触りで、やる気とテンションを上げてくれます。

APN Branded Plaque
APN Branded Plaque

なぜこれが届いたかというと、AWSパートナー(APN)としてシーズさん頑張ってくれよというAWSの想いが送られてきたのだと思っています。

めざせ!アドバンストパートナー

AWSのパートナー制度は、上からプレミア、アドバンスト、セレクト、レジスタードの4つあり、シーズは今はセレクトです。
今年中にアドバンスド昇格目指して社員一同頑張っています。

APNコンサルティングパートナー階層(APN Tier)
APNコンサルティングパートナー階層(APN Tier)

昇格要件はいろいろあるのですが、そのうち「資格保有者の数」がなかなかハードルが高く、やりがいのあるチャレンジとなっていています。
資格を簡単に言うとアソシエイトとその上位のプロフェッショナルの2つあり、アソシエイトの方は車の免許で例えると、2ヶ月ほど教習所にまじめにコツコツ通えばだれでも免許がもらえるのが「アソシエイト」、プロフェッショナルは「一発免許」で合格できるレベルの難易度があります。
(ちなみにシーズは社員の仕事を休ませて教習所に2ヶ月通わすほど余裕のある会社ではないので基本OJTや空き時間に勉強してもらって試験に臨んでもらうのでアソシエイトといえど簡単にとれるわけではありません)
プロフェッショナル試験の難しさは先日取得したうちの原口のブログに詳しいので見てください。

シーズクリエーターズブログ
AWSソリューションアーキテクトプロフェッショナルに合格
そして、あと二人シーズからこの資格を頑張ってとってもらう必要があります。

アドバンストになるとどういうメリットがあるかというと、リセラーとしてお客様にAWS料金の割引ができるようになります。(厳密にはアドバンストだけの要件ではないですが)
またAWSからの支援も増えるので3社(お客様=シーズ=AWS)がWin-Win-Winとなる関係がより強化できます。
これからの世の中、AWSが当たり前となる世の中で、シーズはその案内人としてより上のステージで活躍できるよう頑張っていきたいと思っています。
よろしくお願いいたします。