SEEDS

京都のIT企業/WEBシステム開発、WEBサイト構築、サーバー保守・運用

ISO27001 (ISMS) 認証を取得いたしました

2017.10.12
ISO27001 (ISMS) 認証を取得いたしました
株式会社シーズは、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の
国際標準規格である「JIS Q 27001:2014 (ISO/ IEC 27001:2013)」の認証を
平成29年9月25日付けで取得いたしました。

当社では、情報資産(情報および情報システム等)は、WEBサイトやシステムの構築、
WEBサービス運営を行う中で利益を生み出していくための源泉かつ最も重要な資産であり、
情報セキュリティ事故を未然に防止することは社会的な責務であると考え、
社員一丸となって情報マネジメントシステム体制の整備に取り組んでまいりました。

そして、この度その取り組みが認められ、ISO27001 (ISMS) の認証を得ることができましたので
ご報告いたします。


■登録組織
株式会社シーズ本社

■認証基準
JIS Q 27001:2014 (ISO/ IEC 27001:2013)

■認証番号
MSA-IS-224

■対象範囲
・WEB、携帯サイトの構築及び運営並びに運営コンサルティング
・ネットワークのコンサルティング、導入及び運営サポート
・ホスティングサービスの運営並びに専用ハウジングサービス及びOEM提供
・インターネットを利用した各種サービス等の企画、開発及び運営

■審査機関
(株)マネジメントシステム評価センター


今回の認証取得を機会に、お客様および社会からのより高い信頼を実現するため
より一層の情報セキュリティマネジメントシステムの継続的な運用・維持・改善に
努めてまいります。

今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

----------------------------------------------------------------------------------
ISMSとは「情報セキュリティを管理するための仕組み」であり、
日本では「情報セキュリティマネジメントシステム」として認知されています。

情報セキュリティの継続的改善のために、情報の【機密性・完全性・可用性】を
組織のプロセス及びマネジメント構造全体の一部とし、その中に組み込むことが
重要となる組織的な枠組みを構築・運用していくものです。
----------------------------------------------------------------------------------
【ISO27001 (ISMS) 認証を取得いたしました】
PAGE_TOP